2014年10月28日

11月2日築地市場まつり 鍋グランプリ

八戸市東京事務所から、お知らせをいただきました。

(以下引用)

11月2日(日)に築地市場で「築地市場まつり」が開催されます。

このまつりで開催されるイベントの「全国各地の鍋グランプリ」に、

八戸ポータルミュージアムはっちのプロジェクト「はっち魚ラボ」の一環として開発した

八戸の新メニュー「はちのへイカサバ鍋」が出店します。


この鍋は、八戸水産高校の生徒さんや、一般の女性で構成している「はっち魚食ガールズ」が、

株式会社金剛さんの助言のもと開発したもので、今回が初お披露目となります。

お近くの方、またお時間がありましたら、ぜひ、この新たな八戸の味をお楽しみください!


【築地市場まつり 「全国各地の鍋グランプリ」】


日時::11月2日(日) 9:00〜13:00

会場: 築地市場「鍋グランプリエリア」

      東京都中央卸売市場築地市場(築地5-2-1)

    9:00 鍋販売開始 300円にて販売
   14:00 販売終了(この間八戸のPRタイムも)
   15:00 審査発表

協力:株式会社 金剛

<最寄り駅>都営地下鉄 大江戸線「築地市場駅」A1番出口出たら左へ徒歩1分
        ※公共交通機関をご利用ください(場内に駐車場はありません)



◆「はっち魚ラボ」ウェブサイト
 http://hacchi.jp/programs2/gyolabo/

◆築地市場まつり紹介ページ
http://urx.nu/dgSk

◆築地まつりポスター(PDFリンク)
http://urx.nu/dgSo

posted by kariroku at 21:09| 八戸・青森 | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

夏の終わりに2 えのすぱ

江の島のレジャー施設「えのすぱ」

外観は洋風建築でお城のようですがなかは
洞窟を模したプール、海に面して解放感のあるプールや温泉からなる施設。

enoshima2.JPG

中は撮影禁止ですが、こんな感じです。
2回目なので遊び方もがっつかないで、海を眺めたり、
ぶらぶらゆっくり浸かりました

enospa2.JPG


enospa1.JPG

夕食は島内で名物の「生しらす丼」を堪能。
あー食べたかったんだよなあ

enoshima3.JPG


江の島ビールと鎌倉ビール。地ビールも進化して美味しくなったね

ほかに小エビの天ぷらもたのんで、ビールとふぃ〜ビール

enoshima4.JPG


今度は水族館と、藤沢市の遊行寺に行きたいと思いました。

posted by kariroku at 07:13| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

夏の終わりに1

いまさらですが、夏休み後半の写真をアップします。

若い人でごったがえるシーズンを過ぎた江の島。
空も風ももう秋の気配だった…
enoshima1.JPG

enoshima5.JPG
ヨットハーバーを散策。
大学の合同合宿があったようで、早稲田や法政など関東勢に関学など関西からも
参加していた。
外野から見ると白いヨットはきれいだけど、運んだりするのは重いんだろうなあ…

enoshima6.JPG

posted by kariroku at 06:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

お能 燦の会

nohsan5.JPG

10月17日㈮ 
燦の会第5回公演を見てきました。
喜多流の若手能楽師の三人の先生の会。

仕舞 楊貴妃 大島輝久先生、 昭君 友枝真也先生

お能 邯鄲 佐々木多門先生

お能に合わせて仕舞も中国の古典を典拠とした曲が選ばれていました。
「邯鄲」は一畳台が寝床(ベッド)にも、王宮の玉座にもなっている
夢と現実を映し出した演出効果。その一炊の夢の中で舞う盧生。

kantanotoko.jpg
邯鄲男の能面


posted by kariroku at 11:55| 文化・民俗 | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

ヤマザキナビスコカップ準々決勝 川崎フロンターレVSセレッソ大阪

9月7日 等々力競技場でナビスコカップ準決勝
川崎フロンターレ VS セレッソ大阪 を観戦してきた。
等々力も初めて行くし、両チームの生試合も初めて。 

フロンターレの水色のサポーターが渦を巻いている。
todoroki3.JPG
レナトと大久保が大活躍だったね。
todoroki4.JPG

セレッソのサポーター
todoroki2.JPG

フォルランさま見たさに出かけたのだけれど、出場しなかったしお姿もなかった。
ウルグアイのチームと合流していたのかな?

todoroki5.JPG
試合はセレッソがアウェイで勝利。
でも勝ち点でフロンターレが進出。

todoroki1.JPG
後半から中村憲剛が入って、試合のリズムがさらに良くなった。

スタジアムの外で見覚えのある方に会釈したのだが、
知人と同一人物かどうか、確信がもてなかった。
後日、「短歌de胸キュン」の収録で 寿るいちゃんに
「うちのマネージャーがサッカーの試合で先生に会ったって
言ってましたよ」だって。
水色のユニホームを着て普段とぜんぜん違って見えたんだなあ。


posted by kariroku at 11:05| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

文芸七宝展 言ノ葉の耀

kotonohaten1.JPG

短歌・俳句などの文芸誌「いろは」を発行している六曜社が
開催する展覧会「文芸七宝展 言ノ葉の耀(かがやき)」を見てきた。

会期は10月3日〜5日、10月17日〜19日
会場は東京駅丸の内口「KITTE(キッテ)」B1・東京シテイアイ
中央郵便局が改築リニューアルオープンしたビルである。

kotonohaten3.JPG

kotonohaten2.JPG

結社やカルチャースクールなどで短歌や俳句の創作に取り組んでいる方々の
作品を、七宝焼の陶板に仕立てたものがずらりと展示されている。
短詩形と七宝焼、古来から伝わる文化・芸術のコラボ。
パステルカラーの美しい陶板に、書家による流麗な筆跡でしたためられた言葉。

一作一作にこめられた心や作者の感性を拝見しながら、
あたたかい気分になった秋の一日でした。







posted by kariroku at 23:34| 短歌 | 更新情報をチェックする