2014年11月24日

JRA の機関誌 「ぱどっく」 2014.11

pado1.JPG

「 ぱどっく 」 という冊子は、競走馬生産牧場や馬主、厩舎関係、騎手たちに
配布されるJRAの機関誌です。
奇数月に発行されるもので、
今回11月発行分の巻頭エッセイを書かせていただきました。
業界内部の冊子なので、
原稿のご依頼をいただくまで、この冊子の存在を知りませんでした。

中身を見てみると、JRAの人事、種牡馬、レースや騎手の報告記、
厩舎スタッフの紹介などの記事。
競馬に携わっている方々がこんなにたくさんいることが
あらためてわかりました。

巻頭エッセイには競馬との出会いや感じている魅力、関心事などということでしたが
私は競馬を教えてくれた方との交流の思い出を
書いてみました。

pado2.JPG

引用した短歌は

・鼻の差に敗れたる馬いつまでも夕映えのなか戻りきたらず
小高賢「怪鳥の尾」より

posted by kariroku at 08:21| 競馬 | 更新情報をチェックする