2015年06月05日

6月6日おんでやぁんせ八戸久慈観光復興キャンペーンin 有楽町

八戸市東京事務所からお知らせをいただきました。

イベントのお知らせです。
(以下 コピー)

 『おんでやぁんせ 八戸・久慈観光復興キャンペーン in 有楽町』 が開催されます!

 八戸駅〜久慈駅間を走行する東北レストラン鉄道「TOHOKU EMOTION」は
今年に入っても予約が取れないほどの大ヒット商品で、八戸・久慈エリアは、観光面で
注目を浴びており、今後も、当エリアは更なる地域振興が期待されます。
 明日、震災を乗り越え観光復興に邁進する八戸・久慈エリアの観光をPRします!

★★ 郷土八戸・久慈の復興や観光を盛り上げるため、是非お立ち寄りください!★★


                   記


1 日 時     6月6日(土)午前11時00分〜午後5時00分

2 場 所     JR有楽町駅前広場

3 イベント内容 
  
  (1)八戸観光PR(観光PR・クイズ大会、ゆるキャラ「いかずきんズ」)
  (2)久慈観光PR(観光PR・クイズ大会、ゆるキャラ「あまりん」)
  (3)八戸・久慈特産品PRコーナー
  (4)ステージイベント;八戸・久慈応援パフォーマンス
     (八戸・久慈ゆかりの方々によるミニライブ・演奏・ダンスなど)
  (5)観光パンフレットコーナー、観光アンケート、ノベルティなど
  (6)八戸せんべい汁試食コーナー など

◎ たくさんのご来場、お待ちしております!!



《ステージスケジュール概要》

11:00〜開会、11:02〜主催者挨拶、11:10〜八戸観光PRタイム�、11:35〜馬場葉子ミニライブ、
11:55〜八戸せんべい汁(八せ汁)PRタイム�、12:10〜久慈観光PRタイム�、12:35〜小西礼子
ミニライブ、12:55〜八戸観光PRタイム�、13:20〜八せ汁PRタイム�、13:35〜永田美香ミニライブ、
13:55〜久慈観光PRタイム�、14:20〜一戸清乃ミニライブ、14:40〜八せ汁PRタイム�、14:55〜
金澤未咲ミニライブ、15:15〜八戸観光PRタイム�、15:40〜吉岡リサミニライブ、16:00〜八せ汁PR
タイム�、16:10〜久慈観光PRタイム�、16:35〜古屋敷裕大(びぃだま)ミニライブ、16:55〜フィナーレ

※各出演時間は進行具合等によって、多少変更する場合があります。


posted by kariroku at 17:40| 八戸・青森 | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

銀座吟行会

「かりん」のお仲間と銀座で吟行会をおこなった。
8丁目にある「国際善隣会館」が歌会会場。
そこからおのおの歌材を探して出発。

私は金春通りから歩き始めた。
和紙の「ひらつか」、陶磁器の「東哉」、呉服の「伊勢由」と
老舗をのぞく。
ビルとビルの隙間に隠れている「豊岩稲荷」には、
迷路のような小路というか、隙間を歩いてたどりついた。

CIMG3964 (600x800).jpg

昼食は洋食の「あずま」で。11時半開店を待って人が並んでいた。

CIMG3966 (800x600).jpg

銀座コアの裏の通り、あずま通りから三原小路のお稲荷さんへ。
そのあと、昭和11年開業の老舗コーヒー店「トリコロール」で休憩。

CIMG3975 (800x600).jpg

オレンジリキュール「コアントロー」を入れて楽しむコーヒー。
うーん、しゃれてますね。

NCM_0212 (800x600).jpg

コーヒーゼリーは濃くてしっかりとしたお味で
食べ応えがありました。
2階のお部屋は天井が高く、天窓からの自然光が日よけごしにやわらかい
光が入っていて、うっとりとします。
レンガの壁もレトロな雰囲気で、歌を練るのにいい空間でした。

NCM_0213 (800x600).jpg

散策の3時間はあっというまに過ぎ、集合時間が迫る。
早足で歌会会場にもどる途中で、リヤドロのウィンドーに釘付け。

NCM_0215 (800x600).jpg

なんとあの「ディープインパクト」がきらきらとしているではありませんか。
手に入れたいけどやっぱり高価だなぁ…

このあと2時間半の歌会で盛り上がり、さらに二次会は
日本酒を取り揃えている「京矢」でおいしくいただきました。

posted by kariroku at 23:57| 短歌 | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

湯島聖堂

テキスト「NHK短歌」のコーナー「居酒屋短歌指南」の構成を
今年から担当している。
指南役の歌人、久々湊盈子先生の案内で御茶ノ水駅から、
まずは湯島聖堂に向かう。
先生の第七歌集「鬼龍子」の名は湯島聖堂の上にいるというからだ。

NCM_0197 (600x800).jpg

聖堂の大成殿の屋根の上に前足を立てている動物らしきもの、
それが「鬼龍子」だという。

NCM_0200 (800x600).jpg

「形態は狛犬に似た姿で、顔はネコ科の動物に似ており、
牙をむき、腹には鱗があり蛇腹・龍腹」

麒麟のような、想像上の霊獣だという。

NCM_0204 (800x600).jpg

「中国や朝鮮の建築の降り棟にたてた、龍の子を模した瓦製の怪獣」
初めて見たがおもしろいものだと思った。
西洋の聖堂にも似たような怪獣がたっているし、神や聖人に仕え守る
という信仰が世界に分布していたのだろう。

桜が満開の東京。湯島聖堂から駿河台のニコライ堂をのぞむ。

NCM_0206 (800x600).jpg

この後、先生の行きつけのお店、駿河台の居酒屋で対談をしていただいた。
6月号、7月号に掲載されるのでご覧になってみてください。
posted by kariroku at 23:29| 短歌 | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

白子と桜海老

numadu02.JPG

生シラスと生サクラエビの盛り合わせ。

お口に春の海がひろがります。

東京駅八重洲口のレストラン街にある「沼津魚がし」で
いただきました。
posted by kariroku at 19:35| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

なまずの置物

京都・東福寺の塔頭 勝林寺のお庭で見つけた
なまずの置物。

やはり地震除けのものなのかなぁ

tem01.JPG

なんかにんまり笑っているような表情で笑みを誘いました。


勝林寺では毘沙門天像が6年ぶりの公開ということで
見に行ったのでした。

平安時代の定朝作と伝わる高さ150センチほどの一木造りの像で、
眉間にしわを寄せた威厳のある憤怒相、
いかにも威力のある御姿でした。
踏みつけられている餓鬼には赤い彩色が残っていて、肉感が
ありました。
脇侍は、毘沙門天の妻とされる吉祥天と、子とされる善膩師童子で
こちらは江戸期の作。


posted by kariroku at 19:27| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

牡蠣を堪能

getPart[1]oi02.JPG

生ガキは岩手、宮城、長崎産の三種盛り

蒸しガキは小振りのものを10個いただきました。
満足わーい(嬉しい顔)

体調がもどってきて食欲のままにいただくことが
できました。
posted by kariroku at 09:31| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

NHK Eテレ 短歌de 胸キュン春の増刊号 フィリピン後編

getPart[1]06.JPG

フィリピンを訪れ、インターナショナルスクールマニラの高校生と
短歌対決

後編はマニラの歴史的な場所イントラムロスを散策
フィリピン人のハーフであるえりちょすが故郷を訪れ、親戚と再会する

出演 スピードワゴン 井戸田潤・小沢一敬
えりちょす カン・ハンナ 梅内美華子

放送 3月29日(日曜)午前6時〜

再放送 3月31日(火曜)午後3時〜

ぜひご覧になってみてくださいTV

posted by kariroku at 09:23| 短歌 | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

NHK・Eテレ 短歌de 胸キュン 春の増刊号フィリピン前編

etere01.JPG

フィリピンを訪れ、インターナショナルスクールマニラの高校生と
短歌対決
出演 スピードワゴン 井戸田潤・小沢一敬
えりちょす カン・ハンナ 梅内美華子

放送 3月22日(日曜)午前6時〜

再放送 3月24日(火曜)午後3時〜

ぜひご覧になってみてくださいTV

posted by kariroku at 23:08| 短歌 | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

短歌de 胸キュン フィリピンロケ02

短歌de胸キュン フィリピンロケの2日はマニラ中心部の
イントラムロスを歩いて短歌を作りました。

イントラムロスはスペイン語で「壁の中の都市」を意味し、
1571年に築かれた城塞都市の跡です。

カレッサ(伝統的な一頭立ての二輪馬車)に乗るカン・ハンナさんと生徒さんたち
manira03.JPG

トライシクル(自転車タクシー)に乗り込む えりちょすさんと
スピードワゴンの井戸田さん。気分をたずねるスピードワゴンの小沢一敬さん
manira04.JPG

城壁の向こう側にはパブリックのゴルフ場が広がっていました
manira02.JPG

サン・アグスチン教会
世界遺産に登録されたバロック様式のカトリック教会
manira05.JPG

フィリピン最古の教会にはパリで作られたシャンデリアや、おごそかな祭壇、
18世紀のパイプオルガンなど歴史を伝える遺物がありました
manira06.JPG

今回もさまざまな題詠をおこない、高校生と真剣に、にぎやかに
短歌対決をしました
manira08.JPG

乾季のマニラは暑くてもさらっとしていて過ごしやすかったです。
濃密な3日間でした。
インターナショナルスクールマニラの生徒さんたち、ありがとうぴかぴか(新しい)

posted by kariroku at 22:56| 短歌 | 更新情報をチェックする

短歌de 胸キュン フィリピンロケ01

NHK・Eテレ「短歌de 胸キュン」でフィリピン・マニラに行ってきました。

初の海外ロケ…
Eテレの老舗短歌番組で海外ロケ?
日程表が届き準備をするまで半信半疑でしたあせあせ(飛び散る汗)

私といえば、海外に出るのは約10年ぶり…
カンが鈍るどころではない初心者なみの心細さもありました

2月26日に羽田空港から飛び立って、日本の冬から気温30度のマニラに到着飛行機

陽射しが強い晴れ
さすがに赤道に近いだけあるなあ

今回はインターナショナルスクールマニラの高校生が短歌対決を申し込んできた
のでしたむかっ(怒り)

1日目は学校をあちこち案内してもらい、現代的で美しい校内と
さまざまな人種のお子さんたちがのびのびと学んでいる様子に、
映画を見ているようで、感心したりうらやましく思ったり…

短歌de胸キュンに申し込んできたのは日本文学を教えている
マックイーン先生。

男性教師を勝手に思い描いていましたら、なんと超美人の先生で、
ご結婚してマックイーン姓になったのだそうです。

短歌に取り組んでいるインターナショナルスクールの高校生たちは
聡明で上品で、やっぱり海外生活が長いと日本人臭さがないのかな、
と思ってしまいました。

manira07.JPG

manira09.JPG

manira01.JPG

マニラは人がごったがえし、道はいつも渋滞…

ショッピングモールがいくつもあり、そこも人だらけ。
沸騰寸前のような都市でした





posted by kariroku at 22:36| 短歌 | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

経堂商店街「八戸さば祭り」3月8日

八戸市東京事務所からお知らせをいただきました。

イベント開催のお知らせです。 ぜひ足を運んでみてください。
(以下引用)

    経堂商店街 「八戸さば祭り」 が開催されます!

 世田谷のグルメタウンと呼ばれる経堂で、「八戸さば祭り」が開催されます。経堂
商店街と八戸とのコラボとして、経堂商店街の飲食店9店舗で八戸前沖さばを使った
メニューが提供されます。

 また、最終日の3月8日(日)には、経堂のコミュニティスペース「さばのゆ」で、
サバの駅の沢上社長と缶詰博士こと黒川勇人さんのトークイベントや、八戸前沖さば
や南部せんべいの実食が行われる「八戸前沖さばのゆ」も開催されます。

 昨年11月にもプレイベントとして『経堂 × 八戸 南部せんべいまつり』が開催
されましたが、八戸のグルメが、経堂から、さらにじわじわと広がります! 

 お仕事の仲間や学校の友人などと一緒に足を運んでみてはいかがでしょうか。


                  記

■ 経堂商店街での八戸食材メニュー提供

 1 期 間  平成27年3月1日(日)〜 8日(日)

 2 場 所  世田谷区経堂の商店街の飲食店 計9店舗

        (参加予定店舗)

        ○きはち ○鳥へい ○らかん茶屋 ○灯串坊 ○アナログ
        
        ○赤提灯・太郎 ○太田尻家 ○魚ケン ○さばのゆ

 3 使用食材 八戸前沖さば、南部せんべい


■ 八戸PRイベント

 1 日 時  平成27年3月8日(日)【←サバの日】 午後7時〜

 2 会 場  経堂商店街飲食店兼イベントスペース「さばのゆ」
        (世田谷区経堂2-6-6 plumboxV 1F)

 3 内 容  (1)缶詰博士黒川勇人氏と「サバの駅」沢上社長による八戸市と
         サバに関するトークショーの開催
        (2)沢上社長による、八戸前沖さば料理(〆鯖、八戸銀サバづけ丼、
         サバ出汁せんべい汁)の提供
        (3)八戸ならではの「南部せんべい」の食べ方の説明・実食
        (サバ缶せんべいや、南部せんべいの水あめディップ、南部せんべ
         いもっきり日本酒等)

 4 料 金  チャージ 1,500円(1ドリンク+八戸前沖さば料理)

posted by kariroku at 09:14| 八戸・青森 | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

初節句 お食い初め

妹のところに生まれた姪の初節句

hatsusekku02.JPG

ひな人形を飾ることなどずっとなかったので、縁遠いものと思っていましたが
姪が生まれてふたたび、ひな人形に会うことができました。
マンション用、簡易な収納など現代の生活にあった雛飾りが出ていることも
知りました。


hatsusekku01.JPG

お食い初めという習わしもあるのですね。
お招きいただいて、一緒にお祝いしてきました。
赤坂の老舗洋食店 「津つ井」。露地や日本庭園の滝など
趣のあるお店でした。
大人たちはこのお店の名物「ビフテキ丼」を堪能しました。お腹いっぱい。
姪も食べることに困らずに生きていってほしいと祈りました。




posted by kariroku at 09:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

2月8日よみうりホール Ohあおもり10市大祭典

八戸市東京事務所からお知らせをいただきました。
皆さまお誘いあわせの上、ぜひご来場ください! 

(以下引用)

Oh!あおもり10市(とし)大祭典 in TOKYO が開催されます!

 来る 2月8日(日)、読売会館のよみうりホールで、『Oh! あおもり10市(とし)大祭典
in TOKYO』が開催されます。

 東北新幹線の開業や東日本大震災からの復興、北海道新幹線の開業など、力強く「あおもり」
の発展が進む中、県内10市のお祭りやグルメが一同に会するビッグイベントです。

 2012年は青森、2013年は八戸、2014年は弘前と、これまで県内で行われて
きましたが、今年度はじめて開催される、inTOKYO では、首都圏であおもり10市
の様々な魅力を発信します!

                  記
 

○ 名 称  Oh!あおもり10市(とし)大祭典 in TOKYO

○ 日 時  2月8日(日)10:00〜16:00 (ステージ12:00〜16:00)

○ 場 所  よみうりホール (読売会館7F・JR有楽町駅向い)

○ 内 容  ・県内10市長による観光PR、10市の祭りのお囃子披露、10市10色弁当

        や10市特産品の販売

       ・八戸市PR映像の上映と奈良岡副市長・十日市秀悦さんによる八戸市PR

        (12:20〜12:30)

       ・新井田附祭振興会による八戸三社大祭お囃子を披露(15:05〜15:15)

       ・なかよし、いちご煮缶、南部せんべいなど八戸の特産品を販売

       ・10市の食材を使用した10市10色弁当(2,500円・200食)


☆ 詳細・スケジュールはホームページでご覧ください。http://aomori10shi.jp/


     

posted by kariroku at 15:22| 八戸・青森 | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

新潟りゅーとぴあ 若手能楽師に聞く能の楽しみ第三回

りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館( 長い名前ですね…)の中に
りっぱな能楽堂がある。

そこで一昨年から開講している「能楽講座」
喜多流の若い先生4名に解説と実演をしてもらう
お能の入門講座である。
聞き手とあらすじの解説で私も参加させていただいている。

1月24日は年度3回目。
曲は雪の季節にぴったりの「葛城」

あいにく新潟市は積雪ゼロ。
能舞台で雪の幻想を見られたら…

前シテの笠、手にもつ枝に雪に見立てた綿が載せられて
白い色彩とやわらかさがヴィジュアル的に飛び込んでくる
印象的ないでたちである。

「かりん」の新潟支部、新発田支部の方々も毎回ご熱心に
お運びいただいており、ありがたい。
講座のあとにホワイエや楽屋などで再会できるのが
心の支えにもなっている。

no0124.JPG

posted by kariroku at 08:22| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

喜多流 流友会新年謡と仕舞の集い

noh0112.JPG

毎年1月には、稽古している仕舞、謡の発表会がある。

流友会は喜多流のお弟子さん方から希望者が参加する会で、
喜多記念能楽堂(品川区上大崎)で催される。

私は仕舞「敦盛」で参加。

2日前に、ぎっくり腰になってしまい参加を迷っていたが
コルセットをして出ることにした。
痛みはピークを過ぎていたが、前かがみがつらく、時々
痛みがはしるのをこらえながら動いた。

新年早々、トホホ…な出発のように感じた。
posted by kariroku at 08:13| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

東京ドーム ふるさと祭り東京 1月9日から

八戸市東京事務所からお知らせをいただきました。

イベント開催のお知らせです。 (以下引用)

 ふるさと祭り東京 −日本のまつり・ふるさとの味− が開催されます!

 さて、1月9日(金)〜18日(日) の10日間、東京ドームで、『ふるさと祭り東京
−日本のまつり・故郷の味−』が開催されます。全国各地の伝統ある祭りと特色あるグルメ
が楽しめる国内最大級のイベントです。

 今回は、八戸を代表する冬の伝統芸能八戸えんぶり、そして、一斉歯打ちでおなじみの
八戸法霊神楽も参加する予定です。

 皆さまお誘い合せの上、是非お越しください!


                    記


■ 日 時:平成27年1月9日(金)〜18日(日)

 1/9(金)…11:00〜21:00/10(土)11(日)12(月・祝)…10:00〜20:00/13(火)…10:00〜19:00
 14(水)…10:00〜21:00 / 15(木)…10:00〜19:00 / 16(金)…10:00〜21:00
 17(土)…10:00〜20:00 / 18(日)…10:00〜18:00  (※入場は閉場の30分前まで)

■ 場 所:東京ドーム

■ 入場料(すべて税込)
・当日券     1,600円(前売1,400円)[期間中有効]
・平日限定当日券 1,300円(前売1,000円)[1月9日・1月13〜16日有効]
・イブニング券  1,100円 [16時以降、会場窓口にて販売]

※ JR東日本の主なみどりの窓口、びゅうプラザ、または各プレイガイド等で販売中
※ 小学生以下のお子様は、大人1名の付き添いにつき4名まで無料

posted by kariroku at 16:51| 八戸・青森 | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

あけましておめでとうございます

昨年中はたいへんお世話になりました

本年もよろしくお願いいたします 梅内

01406sinyakai01.JPG

posted by kariroku at 19:12| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

大晦日

何かとあわただしく、物忘れしちゃって焦りまくった12月も
今日で終わり…

昼は近所の蕎麦屋で「年越そば」を食し、
郵便物や書類の整理だけであっという間に夜。

家族で年越のお膳を囲んだあと、カウントダウンライブにダッシュ(走り出すさま)

河村隆一さんのライブは、品川のステラボールにて。
22時30分開演。
141231cou02.JPG

カウントダウンの後、また盛り上がりましたるんるん

101231cou01.JPG

打ち上げに参加させていただき、鏡割りの樽酒をいただいて
皆さんでほっこり新年を祝いました。
河村さんは LUNA SEA の25周年ツアーも走りつづけていて
すごいなと思う

佳き一年になりますようにぴかぴか(新しい)





posted by kariroku at 22:05| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

クリスマス

shu01.JPG

クリスマスも関係なく仕事…

気分だけでも、とシュトーレンをゲット喫茶店

26日まで勤めがあり、27日は馬場先生のお宅で「かりん」の割付・発送作業。
28日は有馬記念をテレビ観戦、の予定あせあせ(飛び散る汗)

beer1.JPG




posted by kariroku at 22:24| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

べこ餅

bekomochi.JPG

下北半島の風間浦村の方から「べこ餅」をいただきました。

季節の花の模様に彩られたかわいらしいお餅。

東北や北海道で作られており、近年はお土産としても
出回るようになったとか。

なんで「べこ餅」?

あらためて名前の由来を調べてみると、当初は黒と白のツートンカラーで
牛(べこ)の模様に見えることから、このように呼ぶようになったとか。
金太郎飴の作り方と同じで米粉に色をつけて巻いていくのだそうです。
ほんのり甘いお餅です。

posted by kariroku at 22:32| 日記 | 更新情報をチェックする